top of page
JFGLhead.jpg
FGL_logo_3.png

​フットゴルフ
チーム日本一を
決める!

​チームで参加する

☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024

フットゴルフチーム日本一決定戦開幕!
春・秋の2ステージ開催。
優勝チームは賞金30万円&ビール1年分!

1st Stage: May 18 & 19, 2024 @Hohoh Golf Club, Ota, Gunma
2nd Stage: September 7 & 8, 2024 @Hohoh Golf Club, Ota, Gunma
​Final: December 15, 2024 @Hohoh Golf Club, Ota, Gunma

woman2.jpg
  • ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024とは何ですか?
    日本一のフットゴルフをチームを決めるフットゴルフのマッチプレー大会で2ステージで競います。 1st Stageは 5月18日(土)、19日(日)に鳳凰ゴルフ倶楽部で行い、2nd stageは9月7日(土)、8日(日)<開催コース未定>で開催予定です。 各ステージの1位チームは12月15日(日)<開催コース未定>にFinalを行い、リーグ勝者を決定いたします。
  • ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024が開催されるのは何故ですか?
    ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024は、ワールドカップ団体戦の全カテゴリー(男子、シニア、女子)優勝を実現するために開催することを決定しました。2023年のワールドカップを経験し、日本代表がチーム戦各カテゴリーで優勝するためには、チーム戦での大会を多く経験することが必要であると感じたためです。 現在、当協会では、この大会を他スポーツに負けないトップリーグに成長させるとともに、ワールドカップ団体戦の日本代表をこのリーグから選出することも検討しています。 また、日本国内におけるトップリーグを創設することで、個人戦にはないチーム戦ならではのエンターテイメント性を発信することが可能となります。
  • ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024には何チームが出場しますか?
    ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024の定員は各ステージ16チームです。
  • 大会のスケジュールを教えてください。
    1st Stage 5月18日(土) 7:00 受付開始 8:00- グループリーグスタート 17:00 ホールアウト 5月19日(日) 7:00 受付開始 8:00- トーナメントスタート 16:30 ホールアウト 上記は予定です。変更される場合がございます。
  • チーム構成はどのようにすれば良いですか?
    以下を参考に構成してください。 ※各チームは3名で構成する。 ※チーム構成は男女、シニアを問わない。 ※同一チーム内において、初日と2日目で異なるメンバーの出場は可能。 ※全マッチにおいて、同一日での交代要員は認められない(各チームは3名で同一日のプレーをすること)。
  • 参加資格はありますか?
    ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024は、どのようなチーム、選手でも参加可能です。出場するためのライセンス登録なども必要ありません。
  • 参加費用を教えてください。
    参加費用は、1ステージ10,000円(一人、1日、税込)となります。 また、お申し込み時は以下内容をご確認ください。 チーム単位として、2日間で原則9Hx6マッチのプレーが可能です。 飲食代等は含まれておりません。 チーム全員分の参加費を代表者が一括(60,000円)でお支払いください。 参加費用は申込時にクレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB、Diners Club、Discover)でお支払いください。 クレジットカード以外のお支払い方法は承れません。 申し込み後のページに「チケットをダウンロード」のボタンが表示されますが、チケットのダウンロードは不要です。 お申し込み者自身によるキャンセルを含め当協会の責に帰さない事由による参加費等の払戻しは一切認められません。 荒天・地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等、当協会の責によらない事情による開催の縮小、延期、中止の場合、参加費の返金、また宿泊・交通費など大会参加にかかる参加者の費用の支払いは致しませんので、ご了承ください。
  • 賞金はありますか?
    はい。Final優勝チームには300,000円が進呈されます。 また以下の賞品も進呈されます。 1st Stage・2nd Stage優勝チーム:サッポロビール1ケース、シャンパン 3本 Final優勝チーム:サッポロビール1年分
  • 大会はどのような試合形式で行われますか?
    ☆SAPPORO ジャパンフットゴルフリーグ 2024は、以下の大会形式で行われる予定です。 <大会形式> グループリーグ(1日目):16チームを4グループに分けた総当たり戦。 トーナメント(2日目):各グループ1位、2位チームによるトーナメント戦と、各グループ3位、4位チームによる順位決定トーナメント戦。 各ステージ1位チームは、Finalで優勝を争う。 両ステージ1位チームが同じ場合は、Finalの開催はなくこのチームをリーグ優勝とする。 <競技方式> 「サッカー方式」のマッチプレー(9ホール)。 各試合ともフォーボール(2人1組)とシングルスを1マッチずつ実施。 グループリーグの勝点:勝利は3ポイント、引き分けは1ポイント、敗戦は0ポイント。 各マッチの勝ちは1ポイント、敗戦は0ポイント <チーム構成> 3名(フォーボール2人+シングル1人) <その他> 大会期間中、いかなる選手も登録とは別チームでの参加は認められない。 同一チーム内において、初日と2日目で異なるメンバーが出場することは認められる。 全マッチにおいて、同一日での交代要員は認められていない(各チームは3名で同一日のプレーをすること)。選手またはチームがプレーを続行できない場合、そのマッチは没収となり、残りのホールは相手チームに与えられる。 チームが選手の定数を満たしていない場合、それらマッチは1点対0点、ホール数差18-0とする。 1番ティーからのプレー順はコイントスで決める。次のティーからの順番は、前のホールによって決まる。 フェアウェイからのプレー順は、ホールから最も遠いボールとなるが、フォーボールにおいてチームはその順番を変更することができる。 グループリーグ内の順位は、合計勝ち点、合計獲得マッチ、合計獲得ホール数、ホール数差、コイントスの順で決定する。 トーナメントの勝敗は、獲得マッチ数、合計獲得ホール数、ホール数差、コイントスの順で決定する。
  • 1st Stageの試合形式(詳細)を教えてください。
    1st Stageの試合形式(詳細)は下記の通りです。 <大会形式> リーグ(1日目、2日目):各チーム総当たりのリーグ戦。 トーナメント(2日目):上位6チームによるトーナメント <競技方式> マッチプレー(9ホール)。 各試合ともフォーボール(2人1組)とシングルスを1マッチずつ実施。 マッチ中のフォーボールとシングルス間でメンバー変更はできない。 FIFGルール、本大会ローカルルールを適用いたします。 FIFGルールは、https://www.footgolf.sport/rulesで、ご参加前に必ずご確認ください。 <マッチにおけるスコア> 大会専用ステーブルフォード方式を採用(各ホールのスコアをポイントに換算し獲得したポイントの多いペア、選手を勝者とする方式)。 大会専用ステーブルフォード方式の得点。    アルバトロス:6点、イーグル:4点、バーディ:2点、パー:0点、ボギー:-1点、ダブルボギー以上:-2点 フォーボールにおいて、各ホールとも高得点となった方をそのペアの点数とする。     例:とあるホールのフォーボールについて、チーム1の選手Aの得点が2(バーディ)で、選手Bの得点が0(パー)の場合、そのホールのチーム1の得点は2。 <マッチの勝敗> 9Hの合計得点でそれぞれのマッチを競う。 合計得点が同数の場合、そのマッチは引き分け。 各マッチの勝ち点は2ポイント、引き分けは1ポイント、敗戦は0ポイント。 <各試合の勝敗> マッチの勝ち点が多い方が、その試合の勝ち。 マッチの勝ち点が同じ場合、大会専用ステーブルフォード方式の合計得点で勝敗を決める。 大会専用ステーブルフォード方式の合計得点が同数の場合、その試合は引き分け。 <グループリーグ> 勝ち点:勝利/3ポイント、引き分け勝利/1ポイント、敗戦/0ポイント。 順位は、合計勝ち点、マッチの合計勝ち点、大会専用ステーブルフォード方式の合計得点、コイントスの順で決定する。 <トーナメント> マッチの勝ち点が多い方が、その試合の勝ち。 マッチの勝ち点が同じ場合、3選手による3ボールのペナルティシュートアウトで決着する。
bottom of page